花咲ガニまめ知識

花咲ガニ3

「花咲」の名前の由来ですが2つあります。
1つ目が、花咲ガニの8割が獲れる根室市の太平洋側の根室港の通称が花咲港(花咲岬)だからという理由。
2つ目が、茹でたときに赤くなって花が咲いたように見えるからという理由。

 

また花咲ガニは昆布を食べるので別名コンブガニとも呼ばれます。

 

漁獲期は釧路では3月15から7月31日、根室では7月から9月ですので、夏のカニとも言えます。
花咲ガニは10年前の約10分の1の水揚げになっているほど数が少なくなっています。
非常に貴重なカニですね。

 

これは根室で地元の方に聞いたのですが、花咲ガニは殻からも美味しいダシがでるので食べた後の殻を煮出してお味噌汁を作るのだそうです。
早速家でもやってみましたが、本当に良いダシが出て美味しかったです!
花咲ガニ以外ではこんなに美味しくないそうです。
さすが「コンブガニ」ですね。